So-net無料ブログ作成

iPhone6は16GB 実質0円 [基本情報:価格]

全キャリア価格が出揃った。16GBなら実質0円で買えることが分かったiPhone6
月々サポートの対象には全キャリアかけ放題必須という事だけど、正直iPhoneでかけ放題って絶対入らないよね。
なぜかけ放題必須なんだろうか。


iPhone 6と言えば防水機能が付いたとかつかないとかで、かなり話題になってるんだけど今回はそんなiPhone6の価格について考察してみたいと思う。


16GB実質0円ということは、もし端末を一括で払った場合に、2年間はiPhoneがかなり安く使えることになるよね


Mvnoなどではなく、普通に契約するならば確実にSIMフリーiPhoneよりも16GBを、キャリア購入の方が安く済むんだよね。
もし2年縛りが撤廃されたらと、考えても割賦購入は残るだろうから、ますますシムフリーよりもキャリアで購入したほうがお得っていうことになるよね。


SIMフリーiPhone購入するメリットってなんだろう
MvnoとシムフリーiPhoneの話については、別の記事で、あとで書きたいと思うけど。



なぜかけホーダイ必須に、するかというと回線の混みを避けつつも、料金を通話の部分で取りたいからなんだよね。mvnoするにあたって通信制限を素早くかけられるようにしつつmvno自体にもメリットがあるような4時にしておかないと意味がないから





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。